忍者ブログ
中学生の息子の宿題で作ることに・・・。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


まずは、短歌に関するサイトをまとめてみました。

短歌は捨てる勉強!?

短歌を始めてもう3~4年になりますが、 いろいろなことが短歌から学ばせていただけます。 たった5・7・5・7・7の31文字にリズム良く並び替えるだけのことですが、 奥が深いですね 今一瞬を詠む(経過は詠まない) 下手でいい、上手に作ろうとしない ...
http://blog.goo.ne.jp/kk-kumada/e/b022b0530a909a951669b07f9e1fe8fd

東北の旅

三味と笛音色に合わせ姿よく 妖しきまでに夕べを踊る.
http://blog.goo.ne.jp/eiko6215/e/78561d1d0fe3bf1a6a1efaef8baca6fe

名前詩短歌/夏休み

名前詩短歌============================================なつ かしき かがや く海です ごした日み んな真っ黒 九月一日============================================
http://blog.goo.ne.jp/jet3plus/e/9118f3d664403bbc7b023fea2473663e

ゆみこ先生のサマーコンサート

師と愛弟子 暖かい絆 師弟愛先生を囲む 楽しい時間きょうはゆみこ先生のサマーコンサートにいって来ました! ゆみこ先生の先生の、愛弟子たちで、先生を囲む会なのです。 先生は声楽とピアノ両方を修められ、今日はシューマンとシューベルトの歌を披露 ...
http://blog.goo.ne.jp/f_chunhui/e/b4be98a68fc94214105d0bea8fa428cf

今日は短歌心にて

... 入門書買い学ぶ毎日 盆過ぎて朝夕めっきり涼しけり 去りゆく夏に寂しさ抱く ブログ書く兄貴は理工出身か ときどき読んで義弟が驚き 我が心素直に文に書いてみる 俳句でもよし短歌でもよし いずれかに短歌も学ばん我が暮らし 馬場あきこ氏に俵万智氏に.
http://blog.goo.ne.jp/katayama_1953/e/b47cc4d18b554dc896b91d8b8e26e84b

底紅のはな

先日、短歌の添削が返ってきまして木槿の花のように、真ん中に紅色がある花を、 「底紅」というそうです。 なんだか綺麗な言葉ですね。 *底紅の花のこころに通いたる過ぎし日の夢甦る夏*ひそやかな願いを抱く底紅の花見つめつつ夏見送りぬ*くれないは ...
http://blog.goo.ne.jp/cosmos-p/e/fdb622aac70b8ae13e908ab965d079e7

NHK短歌

体調もイマイチでなかなか短歌も浮かんでこない… そんなわけで、少々元気がなかったけど、 嬉しい電話がありました9/7NHK短歌の放送で、私の短歌が入選作として出るそうです初めてなので、とっても嬉しいまた元気を出して頑張れそうです.
http://blog.goo.ne.jp/iroha_tanka/e/ef0384b65afe25f6537e7bdabc8ff6fc

国際短歌大会

毎年行われる「星と森国際短歌大会」に今年も参加した。第10回の記念大会、去年もこのブログに書いたのだが残念ながら消えてしまった。全国から4000首を超える短歌が寄せられ、応募数も毎年増えている。大賞1首、副賞2首とそれぞれ賞金が出される。 ...
http://aonohu-ga8.blog.so-net.ne.jp/2008-07-31

【短歌】家電

【短歌】家電 行方不明の洗濯機が二番線のホームで脱水していた 振り返ると家電フロアーの主任が裏口でまだ手を振ってる 今日もレンジの平和を願う君が両手でものを温めている 「いつも利用する乗り物は?」「掃除機!」っていったいそれ何のプレイ ...
http://blogs.yahoo.co.jp/tamosino/55404445.html

054:笛(矢島かずのり)

お前らもホントはあの子のたて笛でエーデルワイスが吹きたいだろう?
⇒http://m-0f37c1e21d912800-m.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/054_aa2b.html

機織り

人類は二足歩行の太古より布を織ること大事となせり(ラオス・バンビエン 8月)
⇒http://buen.shashin-haiku.jp/e33204.html

恍恍といつもひとすじ酔芙蓉

★ 妄恋賛歌00301――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――恍恍といつもひとすじ酔芙蓉――☆★☆―――――――――――――――☆★☆―― 恍恍といつもひとすじ酔芙蓉 老いぼれは、誰も振り...
⇒http://rojintankanikki.shashin-haiku.jp/e33322.html

061:@

離さない二人誓った手の上に無口に止まるマイマイカブリ.
⇒http://blog.goo.ne.jp/0323_2006/e/aac7db5faaf36e8dfd4f74f5ed8026cb

『短歌研究』9月号から松村由利子のオマージュ

『短歌研究』9月号(短歌研究社)を読了。 盛りだくさんの記事で9月号はにぎわっていた。 お目当ては松村由利子さんの連作30首。 『クアトロ・ラガッツイ』がタイトルとなっていた。 タイトルと一読した感想はこれら30首は昨年お亡くなりになった美術史家 ...
⇒http://blog.goo.ne.jp/rurou_2005/e/a18b010d6976114bb7fd8a91765c7f75

ジョギング48~10キロタイムトライアル!

10/5の札幌マラソンに向けて、ちょっと頑張ってみようと、 手始めにエントリーした10キロのタイムトライアルをしてみました。 同居人さんの仕事の都合で朝は走れなかったので夕ジョグコオロギの声を聞きながら・・・ 今の自分の力をとりあえず試して、あと1 ...
⇒http://blog.goo.ne.jp/natsuko_1977/e/0d269f97b5837ceb4d700a5a6d3126b8

『 大 志 』(旅歌) 大きな志を持って 空を飛びたい。/歩夢(創作短歌 ...

平安時代以降、和歌と短歌は同義語となる。 '''和歌とは'''. 漢詩に対し奈良時代までに発生した日本固有の詩歌の称。 5音、7音を基調とする。 長歌、短歌、旋頭歌(せどうか)片歌(かたうた)などの総称。 平安時代以降は、主に短歌をさすようになった ...
⇒http://blogs.yahoo.co.jp/ayumu569/43173397.html

月葉会 8月定例会

共通課題は「石川啄木の短歌を半紙に書く」短歌なんて書くの久しぶりなので、全然まとまりませんリズムよく書きたかったのですが、なんかやりすぎた感がいなめません。本当は、淡々と奇をてらわずに、フツーに書いて作品としてまとまるのが理想的なのです ...
⇒http://pub.ne.jp/kasumikai_shodo/?entry_id=1613511

夏休み

でも、今日は短歌のUPできず。orz 今日更新の【おとなのコラム】にも、投稿できずでした。トホホ。 8月は思うようにUPできる日々が少なくなりそうです。 実は来週8/6?18日まで実家に帰省するため、 UPがとても難しくなるので。 ...
⇒http://sa-mi3013.blog.so-net.ne.jp/2008-08-01

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
忍者ブログ [PR]
□ photo : ider   □ illust : Night on the Planet